広告 キッチン

【エキストラバージンオリーブオイル】クアットロチョッキ社のモライオロを購入したのでレビューする!

  1. HOME >
  2. 生活用品 >
  3. キッチン >

【エキストラバージンオリーブオイル】クアットロチョッキ社のモライオロを購入したのでレビューする!

エキストラバージンオリーブオイル

久しぶりに、新たな種類のオリーブオイルを試してみたぞ!

以前から気に入ってずっと使っている、ゾットペラ社 有機JAS認証エキストラバージンオリーブオイルと比べてみた。

オリーブオイルのことが気になっている人は、参考にしてみてくれ!

クアットロチョッキ社 モライオロ

トマト
生ハム

今回試したのは、クアットロチョッキ社のモライオロだ。

まず、スプーンで一口そのまま味わってみた。

感想は、苦味と辛味が強い感じで、なかなかガツンとくるオリーブオイルだ。

そして、トマトと生ハムで食してみた。

トマトには、オリーブオイルと塩をかけて食してみたが、ゾットペラの方が合う感じがした。

生ハムにはオリーブオイルのみをかけて食してみたが、こちらはモライオロの方が合うと感じた。

モライオロには、塩気の強いモノや香りの強いモノに合うように思えたぞ。

それと、モライオロの瓶の口の構造が、今まで使ったことがあるオリーブオイルとは違っていた。

色々調べたら、そのままちょっと瓶を振ればオリーブオイルが出てくる構造だと分かった。

液だれ防止とかでこんな構造なんだろう。知らんけどwww

最初、どうやって開けるのか分からなくて、危うく破壊するとこだったぞwww

まとめ

久しぶりに新たな種類のオリーブオイルを試してみたんだが、俺的には「うんまー!!」といった感じだった。

今回試したモライオロは、塩気の強いモノや香りの強いモノに合うように思えた。

あと、お酒のつまみとかにも良いかもしれない。

通常の料理にはゾットペラ、パンチが欲しいときにモライオロといった感じで使い分けてみようと思う!

-キッチン